【逃げてもOK】転職は逃げなのか?逃げを勝ちにする転職成功の方法

転職を検討している人は、「転職は逃げ」「会社を辞めることは悪」という思いをする人もいると思います。

でも、本当に「転職は逃げ」「退職は悪」なのでしょうか?

ゆる

転職をすると申し訳ない感じになります。

  • 転職は現実逃避で単なる逃げなの?
  • 次の会社に行っても同じことで悩む?
  • 会社を辞めると悪なの?

結論を先に言いますと、転職をして逃げてもOK、何も問題はないということになります。

おまめ

正確には「逃げと思われても気にする必要はない」ということ。

転職というのはただ単に職が変わるというだけです。

この記事を読むと、次のことがわかります。

  • 転職は逃げてもOK、逃げるが勝ちということも多い
  • 転職はただ仕事が変わるというだけ
  • 転職をしてより多くの経験をする方が成長が早い

ということになります。

ではさっそく解説をしていきますので、気になる箇所から参考にしてください。

目次

転職して逃げても良い理由

転職をする理由

おまめ

転職をするのはこういった理由が多い。一番多いのは「人間関係」

  • 会社の人間関係が合わない
  • 会社の年収・給料に満足していない
  • 新しいスキルやキャリアアップ・キャリアチェンジをしたい
  • 今の会社に飽きた
  • 会社の経営方針が合わない

転職をすることで誰が責任を負うのか?

転職をすることで責任を負うことができるのは転職する本人だけです。

つまり、自分が「転職は逃げ」と思おうが、他人が「転職は逃げ」と思おうが結局責任を取れるのは転職をする本人だけなので、転職は他人に迷惑をかけることではありません。

また、職員が1人辞めただけで潰れるような会社はほとんどありません。

ゆる

なるほど、転職は個人の問題ということですね。

おまめ

総理大臣でさえ辞めても国が潰れることはない!

転職は逃げと言われる理由

ではなぜ転職は逃げと言われるのでしょうか?

  • 会社の上司:辞められると仕事が大変になる
  • 身内親戚:次の仕事が決まらないと困る
  • 根本的な問題の解決にならない場合がある
  • 辞め癖がつくと思われる
ゆる

辞めると会社や担当者が「困りそう」という感じですね

転職は逃げてもOK、逃げるが勝ちということも多い

私も数回の転職をした経験から思うのですが、在職中には会社のおかしいことに気づかないという場合もあります。

退職後によく考えてみると「あれはパワハラだったな」「こんなにもストレスを感じていたんだな」「新しい会社ではもっと自分を評価してくれる」といった思いをしたことがあります。

知らないうちに我慢をしていて、体調を崩すという話もよく聞きます。

「なんかしんどいな」「ちょっと合わなくなってきたかも」という段階で、早めに転職を検討するのはむしろ自分を守り成長するための必要なことだと思います。

内定をもらっても転職をしないという判断もできるので、転職をするかしないかは置いておいて、定期的に転職活動をすることがおすすめです。

おまめ

転職は自分を守り、成長する手段です

転職を成功させるためにしておくべきポイント

転職をすることを決めたら、転職をするならより良い会社へ転職をしたいと思うはずです。

どのように転職活動をすれば、転職を成功させることができるでしょうか?

  • 転職のメリット・デメリットを把握しておく
  • 在職中に転職活動を始めて内定後に退職をする
  • 生活防衛資金の確保をして適正なリスクを取る
  • 転職エージェントを利用して効率的に非公開求人から自分に合う求人を選ぶ

転職のメリット・デメリットを把握しておく

転職するデメリット

  • 新しい人間関係を作るのに時間がかかる
  • 覚える仕事がたくさんある

転職するメリット

  • 新しい人間関係を作れる
  • 新しいスキル・キャリア
  • 年収が増えることがある

在職中に転職活動を始めて内定後に退職をする

退職をしてから転職活動をすると、転職活動が長期化した場合にあせりが出てきて希望と違う会社へ転職をしてしまうことがあります。

パワハラやブラック企業などで転職活動の期間も耐えるのが困難な場合はやむを得ないですが、できる限り内定を決めてから退職をする方がリスクは低くなります。

また、在職中に転職活動をすることで自分の希望の会社に内定をもらうまでじっくり転職活動をすることができます。

もし、自分に合う企業がない場合は転職をしないという選択肢もあり、余裕を持った転職活動ができます。

ゆる

余裕を持った転職活動をすることが大事ですね

生活防衛資金の確保をして適正なリスクを取る

退職後に転職活動をする場合は当面の生活費を確保しておくことが必要です。

一般的に転職活動期間は3〜6ヶ月程度になっているので退職後に転職活動をする場合はそのくらいの貯金をしておくと安心です。

ハローワークの失業保険なども活用して資金の不安を減らしておきましょう。

転職エージェントを利用して効率的に非公開求人から自分に合う求人を選ぶ

転職エージェントを利用すると在職中で忙しく、転職活動に時間が取れない人も効率的な転職活動をすることができます。

「履歴書・職務経歴書など応募書類の添削」「非公開求人の紹介」「自分のスキルと希望に合う求人の紹介」「面接対策」「年収交渉」など任せられるところは任せる方が転職がうまくいくことが多いです。

無料で利用できるので利用をして効率的に転職活動をしましょう。

おまめ

転職エージェントを利用して多くの求人から希望とスキルに合う求人を厳選して応募しよう

まとめ

「転職活動は逃げ」ではなく現状の不満を変える大きな一歩になります。

私は、嫌な仕事をわざわざ続ける方が1ミリも良いとは思いません。

むしろイヤイヤ仕事をすると成長もしないし、会社からみても迷惑ではないでしょうか。

転職することで責任を取れるのは自分自身なので、責任を取ることができない「他人の言葉」に惑わされすぎないようにすることが大切です。

そして、転職をすることを決めたらあなたの希望とスキルに合う条件でできるだけ良い会社へ転職することで、少しでも良い人生を送ることができればと思います。

では!

あなたに合う求人が見つかるおすすめの転職エージェント

▼【総合型】おすすめの総合型転職エージェントランキングはこちら

スクロールできます
サービスジェイック
就職カレッジ
doda
(デューダ)
ワークポートWorX
(ワークス)
リクルート
エージェント
おすすめ
ポイント
正社員求人のみ
未経験・フリーター
第二新卒に強い
約16万件の求人
スカウトが届く
全国に求人が豊富
未経験エンジニア
になれる
未経験異業種転職
年収平均90万円up
求人約50万件は
業界1位
特徴就職成功率81.1%
入社後定着率91.5%
就職実績2.3万人以上
無料診断ツール充実
優良求人多い
転職イベント
・フェア
相談実績50万人
無料オンライン講座
200時間のスキル
アッププログラム
求人数:業界1位
転職実績41万人
公開求人数非公開156,45061,0233,000365,610
非公開求人数非公開非公開非公開非公開268,817
おすすめ度
主な対象年代18〜39歳20代〜50代20代〜40代18歳〜35歳20代〜50代
対象エリア全国全国、海外全国全国全国、海外
利用料金無料無料無料有料無料
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

ジェイック就職カレッジ

ジェイック就職カレッジ

ジェイックは株式会社ジェイックが運営する転職支援サイトです。

こんな人にジェイックはおすすめです!

  • 正社員になりたいけど就職活動の進め方がわからない
  • 自分が何がやりたいのかどんな仕事が向いているのかよくわからない
  • 入社した企業がブラックで3ヶ月で退職
  • 次の転職は失敗したくない

ジェイックには次の特徴があります。

  • 未経験からの正社員就職に特化
  • 就職成功率81.1%の就活講座
  • あなた専任のアドバイザー
  • 書類選考ナシで約20社と面接
  • 入社後サポートで定着率91.5%
  • すべてが正社員求人
  • フリーター就職支援歴10年以上
  • 完全無料

フリーター・未経験・中退・既卒からの就職成功率が81.1%あり、通常の転職の成功率48.9%の2倍に近い就職成功率があります。

ビジネスマナーから面接対策・履歴書の書き方まで丁寧にサポートしてくれるので転職が不安な人も安心して転職活動をすることができます。

また、ジェイックが紹介する就職先の定着率が91.5%と高く、入社してからも公開しない就職ができます。

ジェイックが紹介する企業は実際に足を運んで目で確認して安心して働ける企業のみ厳選して紹介をしているところが定着率の高さにつながっています。

  • ブラック企業を除外
  • 正社員求人のみを紹介
  • 就職した後も継続する丁寧なサポート

フリーター・未経験・中退・既卒から正社員を目指す人はジェイックの利用がおすすめです。

\ 未経験から正社員転職・研修が充実/

完全無料+就職成功率81.1%

スクロールできます

女性30代
コンビニ定員(250万円)→介護施設(350万)

基本的には第二新卒やフリーターの人達向けなので、自分のスキルに自信のなかった私はこのエージェントさんにお世話になりました。 今年の良いところを見つけてくれて合いそうな転職先を探してくれて、無事に就職することができました。

男性20代 
介護士(300万円)→製造業(400万円)

子供が産まれた事で生活をしていく為に高収入の求人でお仕事をしたいと思っていました。高収入の求人が多かったので好印象でした。大手企業の求人から中小企業の求人の掲載をしていた事で勉学にもなりました。年収が上がったので沢山の方に使用して頂きたいと思いました。

女性20代
家電量販店の販売員(400万円)→機械メーカーの営業職(480万円)
中退やフリーターなど、経歴に自信が無い方でも就職活動を支援して下さり心強かったです。全体的に収入が高いので、年収アップにも繋がりやすくて良かったです。また研修制度があるので、転職先で即戦力になりました。

男性20代
家電量販店販売員(240万円)→不動産営業(360万円)

私は第二新卒として転職活動をした際に、JAICを利用しました。高校からの就職ということもあり、紹介で就職したので、特に就職活動自体をしたことがなかったのですが、JAICでは正しいビジネス用語を学ぶことができたり、就職活動で必要なスキルなどを学ぶことができました。

男性20代
無職→家電量販店事務員(320万円)

無職で働くこと自体にとても抵抗があった私は就職活動自体がとても嫌でしたが、担当の方が非常に熱心にサポートしてくださり、JAICを利用していて約4ヶ月ほどで就職することができました。特にスキルはなかったものの、いろいろとアドバイスをいただくことで面接などにも上手く対応できました。

男性20代
不動産(270万円)→WEBメディア広報部(320万円)

私は以前の職の不動産としての仕事が非常に不満であったり、年収に対して不満がありました。そこでJAICにて転職活動を行いました。私は広告代理店かwebメディアへの転職希望ということで、転職活動の相談をしました。その2つの求人の数は非常に豊富であり、色々な求人情報を閲覧することができました。

男性20代
不動産営業(300万円)→不動産営業(500万円)

分からないことがあればすぐになんでも教えてくれるのでその点がありがたいなと思いました。また、条件の交渉までもしっかりとしてくれるので安心することが出来ます。
エージェントが頑張ってくれるのでこちらに負担がないなと思いました

20代女性
無職(0万円)→個人営業(240万円)

営業カレッジを利用しました。エージェントの方は一人一人をちゃんと見ていて真摯に対応してくださいました。
グループワークが多く全員発表を行わないといけないので、コミュニケーションを取るのが苦手な方や体育会系が苦手な方は合わないかと思います。飛び込み営業もあり、辞退する方が多くいました。
ただ、中退や無職など同じ境遇の方ばかりなので仲間意識がうまれ企業研究など協力して行っていました。
集団面接では20社ほど企業がありました。

(口コミ・体験談などを募集中!)

doda(デューダ)

doda

dodaは業界最大手で、公開求人・非公開求人の数が圧倒的です。

未経験の求人から経験豊富な方まで、幅広い業種・職種からあなたにぴったりの求人を探したりエージェントから紹介してくれます。

スマホアプリからも求人の検索もしやすく、求人を見るだけでも使うメリットがある転職サービスです。

\ 転職満足度1位・日本最大級の転職サイト/

完全無料+スカウトが届く

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは公開求人・非公開求人を合わせた求人数が業界1位で500,000件以上あり、地域の求人も網羅しています。

あらゆる年齢に対して求人が豊富にあり、未経験の方や初めての転職の方にも豊富に求人があります。経験豊富な管理職や専門職経験のある方や、2回目・3回目以降の転職の方にも年収アップの転職を目指すことができます。

dodaと合わせてとりあえず登録をしておくべき転職エージェントです。

\ 求人数が業界最大級 /

完全無料+効率的な転職活動ができる

SNSでシェアする
  • URLをコピーしました!
目次