【評判】Workship(ワークシップ)|口コミやリアルな体験と感想!徹底解説

【評判】Workship(ワークシップ)|口コミやリアルな体験と感想!徹底解説

フリーランスや副業で好条件の案件を探している人も多くいます。

そしてフリーランスの案件紹介サイト・エージェントの中でも、フリーランス・副業人材に特化した案件が豊富なWorkship(ワークシップ)を利用して案件獲得をする人も多いです。

でも、Workship(ワークシップ)を利用するにあたって不安に思うことはないでしょうか?

  • どのようなサービスなのか
  • 自分に合う案件を紹介してくれるのか?
  • サービスの流れはどんな感じか?
  • 利用した人の評判が見たい
  • 年収アップできるの?
  • 本当はどの企業が良いのかわからない

この記事では、Workship(ワークシップ)のサービスの特徴や、サービス利用がおすすめな方、サービスのメリットデメリット、利用者の口コミなど確認しておくべきポイントを解説していきます。

Workshipを利用して、自分にぴったりの案件獲得を実現しましょう!

Workship(ワークシップ)
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • フリーランス・副業人材に特化した案件
  • 案件成約時に1万円のお祝い金
  • 賠償責任保険で最大500万円の補償
  • 会員制優待サービス
  • 利用料が無料で費用負担なく企業選びの選択肢を増やせる
デメリット
  • スキルや経験によっては案件紹介が少ない

フリーランスに特化した案件サイトを比較したこちらの記事も参考にしてください。

目次

Workship(ワークシップ)の概要

Workship(ワークシップ)の概要
Workship(ワークシップ)公式サイト
項目内容
運営会社株式会社GIG
GIG inc.
おすすめポイント案件成約時に1万円のお祝い金が貰える

申請をすることで報酬の前払いが可能

トラブル時にも相談窓口があるので安心

賠償責任保険で最大500万円の補償が無料で貸与

会員制優待サービスを利用できる

契約書もワークシップ内で締結可能

利用料が無料で費用負担なく企業選びの選択肢を増やせる
主な案件デザイナー
エンジニア
マーケター
ライター
編集者
人事、広報
プランナー
ディレクター
財務
求人数2,100件以上
主な対象年代20代〜40代
求人エリア全国
東京が多い
利用料金無料

Workship(ワークシップ)は株式会社GIGが運営するフリーランス・副業に特化した求人・案件検索サービスです。

利用料は完全無料で利用することができ、登録者数42,700名以上・登録企業数900社以上・案件数2,100件以上で幅広い職種の案件があります。

会員登録後にプロフィールを作成して、気になる企業があれば「気になる!」をチェックして、企業からも「気にかる!」が貰えればマッチングとなり条件が合意できれば案件の開始になります。

お祝い金や報酬前払い・賠償責任保険などの精度もしっかりとしているので、初めての案件獲得の人も安心して利用することができます。

利用料が無料なので費用負担なく企業選びの選択肢を増やすことができます。

Workship(ワークシップ)はフリーランスや副業の案件を探している人に利用がオススメです。

Workship(ワークシップ)の評判・口コミ

Workship(ワークシップ)の評判・口コミ
良い評判・口コミ悪い評判・口コミ
無料で利用できる

週1日からの案件がある

スタートアップ案件がある
地方求人が少ない
企業側優位な感じでイマイチ
Workship(ワークシップ)の評判・口コミ

悪い評判・口コミ

副業案件見てみたけど、どうにも企業側優位な感じでイマイチ

最初に入れる箇所が多すぎてやめようかな…多い!入れないと案件みられないからやめようかな…

案件は東京が多く地方では少なかった

良い評判・口コミ

利用料は企業側が支払うので無料で利用することができる

https://twitter.com/Caesar_of_DRM/status/1198627087508111361

イケてるスタートアップとかが多く求人出してる印象

Workship(ワークシップ)がオススメな人

Workship(ワークシップ)がオススメな人

こんな人にWorkship(ワークシップ)がオススメ!

  • 週末のみ・週1・副業などで仕事を考えている
  • フリーランスとして独立したい
  • 空いているじかんを活用して稼ぎたい

Workship(ワークシップ)の利用者の特徴

  • 年齢層:20〜39歳
  • 職種:エンジニア・デザイナー・マーケター・ディレクター
  • フリーランス案件を探している人や土日のみ・パラレルワークなど柔軟に仕事をしたい人

Workship(ワークシップ)の利用がオススメな人は、20〜39歳のフリーランス案件を探している人や土日のみ・パラレルワークなど柔軟に仕事をしたい人です。

Workship(ワークシップ)の求人

Workship(ワークシップ)の求人

職種

職種
職種公開求人数
フロントエンドエンジニア310
バックエンドエンジニア457
インフラエンジニア74
iOS/Androidアプリエンジニア89
データサイエンティスト57
職種

職種は「フロントエンドエンジニア」「バックエンドエンジニア」の求人が多く、その他の職種の求人も豊富にあります。

働き方

働き方
働き方公開求人数
リモートのみ425
リモート希望976
どちらでも可704
出社希望96
出社のみ30
働き方

働き方は「リモート希望」「リモートのみ」の求人が多く、「出社希望」の求人もあります。

特徴

特徴公開求人数
直接契約272
副業OK1,192
新規事業470
スタートアップ845
土日週末OK804
特徴

「副業OK」「スタートアップ」「土日週末OK」など、特徴から簡単に求人検索をすることができます。

稼働時間

稼働時間
稼働時間公開求人数
週5日1,325
週4日1,084
週3日1,152
週2日722
週1日332
稼働時間

稼働日数は「週5日」「週4日」「週3日」が多く、「週2日」や「週1日」の求人も一定数あります。

地域

地域
地域公開求人数
東京2,158
大阪34
名古屋44
京都8
福岡17
地域

求人のエリアは「東京」が多く、その他の地域にも一定数の求人があります。

リモート勤務ができる求人も多く、地方でも都市部の仕事をすることも可能です。

時給

時給
時給公開求人数
1,500円以上2,416
2,000円以上2,200
2,500円以上1,582
3,000円以上1,248
3,500円以上579
4,000円以上425
4,500円以上181
5,000円以上144
時給

時給は「1,500円〜3,000円」が多く、「3,500円以上」の求人も多数あります。

Workship(ワークシップ)のメリット

Workship(ワークシップ)のメリット

Workship(ワークシップ)のメリット

  • 案件成約時に1万円のお祝い金が貰える
  • 申請をすることで報酬の前払いが可能
  • トラブル時にも相談窓口があるので安心
  • 賠償責任保険で最大500万円の補償が無料で貸与
  • 会員制優待サービスを利用できる
  • 契約書もワークシップ内で締結可能
  • 利用料が無料で費用負担なく企業選びの選択肢を増やせる

案件成約時に1万円のお祝い金が貰える

受注が決まるとWorkshipに報告をすることで1万円のお祝い金を貰うことができます。

申請をすることで報酬の前払いが可能

申請をすることで報酬の前払いが可能なので、手持ち資金が不安な人もすぐに報酬の現金化をすることができます。

通常は稼働月の翌月末にお支払いですが、支払通知書の締日から最短で1〜4日後の入金が可能になります。

トラブル時にも相談窓口があるので安心

万が一のトラブル時にも安心。

困った時は相談窓口があるので相談することで解決が可能です。

賠償責任保険で最大500万円の補償が無料で貸与

Workshipで成約したら無料で賠償責任保険が自動的に付帯されるので、万が一の自己などの損害に対しても安心です。

  • 情報漏えい
  • 著作権侵害
  • サイバー攻撃

最大500万円の補償があるので安心して仕事に取り組むことができます。

会員制優待サービスを利用できる

Workshipで成約をしたら、リゾートホテルや飲食店などさまざまな施設で優待価格でサービスを受けることができます。

  • 最大90%オフ
  • 契約中は無料
  • 同伴者も利用ができる

契約書もワークシップ内で締結可能

契約書の締結もWorkship上で締結することができるのでわかりやすくシンプルです。

利用料が無料で費用負担なく企業選びの選択肢を増やせる

利用料が無料なので費用負担なく企業選びの選択肢を増やすことができます。

Workship(ワークシップ)のデメリット

Workship(ワークシップ)のデメリット

Workship(ワークシップ)のデメリット

  • 経験が少ない場合、案件がない場合がある

経験が少ない場合、案件がない場合がある

IT業界での経験が少ない場合は、マッチングする案件がない場合があります。

Workship(ワークシップ)のよくある質問

Workship(ワークシップ)のよくある質問

利用料はかかりますか?

利用料は無料で利用することができます。

エージェントサービスはありますか?

エージェントサービスとプラットフォームサービスの両方を利用することができます。

エージェントサービスを利用すると、希望に合う企業の紹介があります。

他のサービスと併用して利用することができますか?

併用して利用することができます。

Workship(ワークシップ)のサービスの流れ

Workship(ワークシップ)のサービスの流れ
STEP

会員登録(無料)

公式サイトから30秒で簡単登録

STEP

プロフィールを作成して案件を検索

気になる案件があれば「気になる!」でアピール

STEP

お互いに「気になる!」が揃えばマッチング

STEP

条件を決めて双方合意ができれば成約・仕事の開始

Workship(ワークシップ)の登録方法

Workship(ワークシップ)の登録方法

Workship(ワークシップ)は登録無料で利用することができ、会員登録後にすべてのサービスを利用することができます。

STEP

公式サイトにアクセス

STEP

メールアドレス・パスワード・招待コードを入力

メールアドレス・パスワード・招待コードを入力

SNS(Google・Facebook・Twitter)のアカウントでも登録が可能

Workship(ワークシップ)の拠点

Workship(ワークシップ)の拠点

Workship(ワークシップ)の拠点は以下になります。

サービスはオンラインで利用することができ、全国どこからでも利用が可能です。

SNSでシェアする
  • URLをコピーしました!
目次