「転職活動のつらい」を「楽しい」に変えて内定を決める方法!

「転職したいけどつらいよね」「転職活動なんか大変そう」

そういうイメージをもたれる人も多いと思います。

私もそうでした。

でも、転職活動を楽しめる考え方があるといいですよね。

私は数回転職の経験がありますが、今まで転職をした結果後悔したことは一度もありません。

むしろ自分の成長に繋がったと感じています。

この記事では、あなたの転職活動が少しでも辛さを減らして楽しくできることをお伝えできればと思います。

転職活動は「つらい」を「楽しむ」ことで内定を決める確率を上げることができます。

目次

転職活動のつらいポイント

在職中だと忙しくて時間がない

正社員で仕事をしていると、仕事が終わる頃には疲れていて「転職活動する体力と気力がないよ!」という状態だと思います。

心も体も疲れている状態では転職活動をするパワーがないと言う人も多いでしょう。

不採用になるのが嫌

転職活動では4〜5回不採用になる場合も普通にあります。

「自分は認められなかった」と思い、嫌になって心が折れる人もいます。

採用されなかったのは仕方がないことですが、誰でも評価をされないのは嫌ですよね。

いつごろ内定貰えるかわからない転職活動はゴールが見えないことも辛いポイントです。

いつまで頑張れば良いかのゴールが見えていないことが辛いポイントです。

採用されるまでゴールには辿り着きません。

先が見えずに走り続けることは、かなりのストレスになります。

転職エージェントとのやりとりが面倒

転職エージェントとのやりとりが面倒で嫌になる方もいます。

カウンセリングや、面談対策など多くのやりとりがあります。

また、電話が度々かかってくるのが嫌と言う人もいます。

企業選びを間違えそう

「どんな会社を選んだらいいのかわからない」「会社選びを間違えたら大変」という意見もあります。

会社選びの選択を間違えた時のリスクを考えるとつらいと言う人もいます。

会社バレしないようにすることがストレス

転職活動をしていることが会社にバレたら最悪です。

重要な仕事を任せてもらえなくなったり、人間関係が悪くなる場合もあります。

会社バレしないようにと考えること自体がストレスになります。

転職活動の辛いを楽しいに変える対処法

「転職活動は誰のため?」と考えると、転職活動はこれから先の自分や自分の家族のためにすることがほとんどのケースです。

よくわからない他人のためにするものではありません。

「なぜ転職をするのか?」という問いかけに自分で明確な答えが出ると、モチベーションが上がってきます。

「なぜ転職をするのか?」を明確にしたら、転職で内定を貰うために楽しく転職活動をしましょう。

そう、あなたが採用する側の担当者だったら「辛そうな人」と「なんか楽しそう」な人のどちらを採用したいか考えるまでもないですよね。

どうせやらないといけないなら転職活動を楽しんでやる方が結果的に内定を貰える確率が高まります。

では、転職活動のつらいポイントを楽しく考えてみましょう。

「在職中だと忙しくて時間がない」を楽しむ

残念ながら時間を増やすことはできません。

もし、本当に転職をしたいと考えるなら、転職より大切出ないことを一時的に辞めて転職活動をする時間を作ることがひつようです。

テレビ、スマホゲーム、友人と遊ぶなど転職活動が終わってからでもできることは、一時的に辞めましょう。

転職エージェントを利用すると転職活動の効率化ができるので活用しましょう。

履歴書・職務経歴書などの応募書類の作成、面接対策、希望とスキルに合う企業の選定など外注できることはどんどん任せていきましょう。

そして無事転職が成功したら、また友人と遊んだりテレビを見たり楽しめば良いですね。

「不採用になるのが嫌」を楽しむ

不採用になると、正直落ち込みます。

でも、「不採用になったことを貴重な経験」と考えてみましょう。

企業の社長や人事の方とお話できる機会はそうありません。

面接をする中でいくつか学びがあったのではないでしょうか?

その学びがあなたの人生にとっての良い経験となるでしょう。

いつごろ内定貰えるかわからない

出口がどこまでかわからないトンネルを抜けた時、明るい未来が待っています。

そう信じて今を頑張りましょう。

「転職エージェントとのやりとりが面倒」を楽しむ

人と話すことが基本的に苦手な私みたいなタイプは、転職エージェントとのやりとりを楽しむことは難しいです。

でも、負担を減らすことはできます。

最初のカウンセリングは仕方ないですが、その後のやりとりを基本メールですることでストレスを減らすことができます。

こうすることによって、複数の転職エージェントを利用しても負担を減らして省エネの転職活動ができます。

「企業選びを間違えそう」を楽しむ

どれだけ慎重に求人を選択してみたとしても、間違いかどうかは結局やってみないとわかりません。

たとえ失敗したとしても、失敗をしたという経験が今後の人生の役に立つと信じましょう。

もし、転職をしないという選択をしたとしてもそれが正解かどうかもわかるのはずっと後になってからです。

「会社バレしないようにすることがストレス」を楽しむ

これは、正直楽しめません。

バレないようにするしかありません。

以下をしないだけでも転職活動がバレることを減らすことができます。

  • 同僚や関係者に話してしまう
  • SNSで転職関連の事を書いてしまう
  • 在職中の会社が同じ求人サイトに登録
  • 会社のパソコンやスマホでの検索履歴

まとめ:転職活動は楽しくする方が採用される

転職活動の「つらい」をできるだけ「楽しく」する考え方をまとめました。

面倒なことも自分のこれからのための貴重な経験と考えると、前向きに考えることができるのではないかと思います。

そして考え方を変えて辛いことを楽しむだけで、印象がよくなり「なんか良さそうな感じ」の印象を見せることができ内定を貰う確率を上げることができます。

転職活動は「つらいしどうせ無理だろ」と思ってやるよりは、少し楽観的に「楽しくやってればなんとかなるよ」くらいに考えると良いのではないでしょうか。

つらいを楽しくするために利用したいおすすめの転職エージェント

▼【総合型】おすすめの総合型転職エージェントランキングはこちら

スクロールできます
サービスジェイック
就職カレッジ
doda
(デューダ)
ワークポートWorX
(ワークス)
リクルート
エージェント
おすすめ
ポイント
正社員求人のみ
未経験・フリーター
第二新卒に強い
約16万件の求人
スカウトが届く
全国に求人が豊富
未経験エンジニア
になれる
未経験異業種転職
年収平均90万円up
求人約50万件は
業界1位
特徴就職成功率81.1%
入社後定着率91.5%
就職実績2.3万人以上
無料診断ツール充実
優良求人多い
転職イベント
・フェア
相談実績50万人
無料オンライン講座
200時間のスキル
アッププログラム
求人数:業界1位
転職実績41万人
公開求人数非公開156,45061,0233,000365,610
非公開求人数非公開非公開非公開非公開268,817
おすすめ度
主な対象年代18〜39歳20代〜50代20代〜40代18歳〜35歳20代〜50代
対象エリア全国全国、海外全国全国全国、海外
利用料金無料無料無料有料無料
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

ジェイック就職カレッジ

ジェイック就職カレッジ

ジェイックは株式会社ジェイックが運営する転職支援サイトです。

こんな人にジェイックはおすすめです!

  • 正社員になりたいけど就職活動の進め方がわからない
  • 自分が何がやりたいのかどんな仕事が向いているのかよくわからない
  • 入社した企業がブラックで3ヶ月で退職
  • 次の転職は失敗したくない

ジェイックには次の特徴があります。

  • 未経験からの正社員就職に特化
  • 就職成功率81.1%の就活講座
  • あなた専任のアドバイザー
  • 書類選考ナシで約20社と面接
  • 入社後サポートで定着率91.5%
  • すべてが正社員求人
  • フリーター就職支援歴10年以上
  • 完全無料

フリーター・未経験・中退・既卒からの就職成功率が81.1%あり、通常の転職の成功率48.9%の2倍に近い就職成功率があります。

ビジネスマナーから面接対策・履歴書の書き方まで丁寧にサポートしてくれるので転職が不安な人も安心して転職活動をすることができます。

また、ジェイックが紹介する就職先の定着率が91.5%と高く、入社してからも公開しない就職ができます。

ジェイックが紹介する企業は実際に足を運んで目で確認して安心して働ける企業のみ厳選して紹介をしているところが定着率の高さにつながっています。

  • ブラック企業を除外
  • 正社員求人のみを紹介
  • 就職した後も継続する丁寧なサポート

フリーター・未経験・中退・既卒から正社員を目指す人はジェイックの利用がおすすめです。

\ 未経験から正社員転職・研修が充実/

完全無料+就職成功率81.1%

スクロールできます

女性30代
コンビニ定員(250万円)→介護施設(350万)

基本的には第二新卒やフリーターの人達向けなので、自分のスキルに自信のなかった私はこのエージェントさんにお世話になりました。 今年の良いところを見つけてくれて合いそうな転職先を探してくれて、無事に就職することができました。

男性20代 
介護士(300万円)→製造業(400万円)

子供が産まれた事で生活をしていく為に高収入の求人でお仕事をしたいと思っていました。高収入の求人が多かったので好印象でした。大手企業の求人から中小企業の求人の掲載をしていた事で勉学にもなりました。年収が上がったので沢山の方に使用して頂きたいと思いました。

女性20代
家電量販店の販売員(400万円)→機械メーカーの営業職(480万円)
中退やフリーターなど、経歴に自信が無い方でも就職活動を支援して下さり心強かったです。全体的に収入が高いので、年収アップにも繋がりやすくて良かったです。また研修制度があるので、転職先で即戦力になりました。

男性20代
家電量販店販売員(240万円)→不動産営業(360万円)

私は第二新卒として転職活動をした際に、JAICを利用しました。高校からの就職ということもあり、紹介で就職したので、特に就職活動自体をしたことがなかったのですが、JAICでは正しいビジネス用語を学ぶことができたり、就職活動で必要なスキルなどを学ぶことができました。

男性20代
無職→家電量販店事務員(320万円)

無職で働くこと自体にとても抵抗があった私は就職活動自体がとても嫌でしたが、担当の方が非常に熱心にサポートしてくださり、JAICを利用していて約4ヶ月ほどで就職することができました。特にスキルはなかったものの、いろいろとアドバイスをいただくことで面接などにも上手く対応できました。

男性20代
不動産(270万円)→WEBメディア広報部(320万円)

私は以前の職の不動産としての仕事が非常に不満であったり、年収に対して不満がありました。そこでJAICにて転職活動を行いました。私は広告代理店かwebメディアへの転職希望ということで、転職活動の相談をしました。その2つの求人の数は非常に豊富であり、色々な求人情報を閲覧することができました。

男性20代
不動産営業(300万円)→不動産営業(500万円)

分からないことがあればすぐになんでも教えてくれるのでその点がありがたいなと思いました。また、条件の交渉までもしっかりとしてくれるので安心することが出来ます。
エージェントが頑張ってくれるのでこちらに負担がないなと思いました

20代女性
無職(0万円)→個人営業(240万円)

営業カレッジを利用しました。エージェントの方は一人一人をちゃんと見ていて真摯に対応してくださいました。
グループワークが多く全員発表を行わないといけないので、コミュニケーションを取るのが苦手な方や体育会系が苦手な方は合わないかと思います。飛び込み営業もあり、辞退する方が多くいました。
ただ、中退や無職など同じ境遇の方ばかりなので仲間意識がうまれ企業研究など協力して行っていました。
集団面接では20社ほど企業がありました。

(口コミ・体験談などを募集中!)

doda(デューダ)

doda

dodaは業界最大手で、公開求人・非公開求人の数が圧倒的です。

未経験の求人から経験豊富な方まで、幅広い業種・職種からあなたにぴったりの求人を探したりエージェントから紹介してくれます。

スマホアプリからも求人の検索もしやすく、求人を見るだけでも使うメリットがある転職サービスです。

\ 転職満足度1位・日本最大級の転職サイト/

完全無料+スカウトが届く

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは公開求人・非公開求人を合わせた求人数が業界1位で500,000件以上あり、地域の求人も網羅しています。

あらゆる年齢に対して求人が豊富にあり、未経験の方や初めての転職の方にも豊富に求人があります。経験豊富な管理職や専門職経験のある方や、2回目・3回目以降の転職の方にも年収アップの転職を目指すことができます。

dodaと合わせてとりあえず登録をしておくべき転職エージェントです。

\ 求人数が業界最大級 /

完全無料+効率的な転職活動ができる

SNSでシェアする
  • URLをコピーしました!
目次