【評判】PRUMエンジニア留学|口コミやリアルな体験と感想!徹底解説

【評判】PRUMエンジニア留学|口コミやリアルな体験と感想!徹底解説

プログラミングスクールで未経験からプログラミングを学び、転職やフリーランスとして活躍したいと考えている人も多いと思います。

そしてプログラミングスクールの中でも、未経験から9ヶ月でエンジニア転職・副業を目指せるPRUMエンジニア留学を利用してスキルを身につける人も多いです。

でも、PRUMエンジニア留学を利用するにあたって不安に思うことはないでしょうか?

  • どのようなサービスなのか
  • サービスの流れはどんな感じか?
  • 利用した人の評判が見たい
  • 年収アップできるの?
  • 他のサービスと比べてどうか?
  • なかなか時間がとれない

この記事では、PRUMエンジニア留学のサービスの特徴や、サービス利用がおすすめな方、サービスのメリットデメリット、利用者の口コミなど確認しておくべきポイントを解説していきます。

PRUMエンジニア留学を利用して、プログラミングスキル習得+エンジニア転職を目指しましょう!

PRUMエンジニア留学
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 未経験から9ヶ月でエンジニア転職を目指せる
  • 運営会社はシステム開発会社
  • 実践形式のカリキュラムでチーム開発経験が積める
  • マンツーマンのメンタリング
  • 無制限のチャットサポート
  • サブスク方式で月額4.5万円から学べてコスパが良い
  • 評価シート+推薦状を転職時の自己PRとして使える
  • 求人紹介や面接対策などの転職サポートが充実
  • 30日間の全額返金保証
  • 無料相談が充実
デメリット
  • 受講に一定の費用がかかる

\ 未経験から9ヶ月でエンジニア転職を目指せる /

無料相談+30日間の全額返金保証

おすすめのプログラミングスクールを比較した記事も参考にしてください。

目次

PRUMエンジニア留学の概要

PRUMエンジニア留学の概要
PRUMエンジニア留学公式サイト
項目内容
運営会社株式会社PRUM
おすすめポイント未経験から9ヶ月でエンジニア転職を目指せる

運営会社はシステム開発会社

実践形式のカリキュラムでチーム開発経験が積める

マンツーマンのメンタリング

無制限のチャットサポート

サブスク方式で月額4.5万円から学べてコスパが良い

評価シート+推薦状を転職時の自己PRとして使える

求人紹介や面接対策などの転職サポートが充実

30日間の全額返金保証

無料相談が充実
コース1コースのみ
主な対象年代20代〜40代
利用可能エリア全国
オンライン受講
無料相談無料相談あり
転職サポートあり
PRUMエンジニア留学の概要

PRUMエンジニア留学は株式会社PRUMが運営する未経験から9ヶ月でエンジニア転職を目指せるプログラミングスクールです。

運営会社の株式会社PRUMはシステム開発会社で、「Web共創事業」「地方創生事業」「エンジニア教育事業」などを行なっていてエンジニアに精通しています。

利用はオンラインで利用することができ、実践形式のカリキュラムでチーム開発経験が十分に積めることが大きな特徴です。

知識だけでなくチーム開発をすることで「コミュニケーションスキル」「ファシリテーションスキル」「質問スキル」などの実際の仕事を行う上で必要なスキルも学ぶことができます。

マンツーマンメンタリング」+「無制限のチャットサポート」があり、挫折することなくスキルを習得することができる環境が整備されています。

料金はサブスク方式で月額4.5万円から学べてコスパが良く、費用面でも利用しやすい料金設定になっています。

無料相談が充実していて、「エンジニアにオススメの書籍プレゼント」「1万円OFFクーポン」「現役エンジニアに質問(1ヶ月以内)」などの特典があり、気になることはなんでも質問をすることができます。

PRUMエンジニア留学は未経験からプログラミングスキルの習得+エンジニア転職を実現したい人に利用がオススメです。

\ 未経験から9ヶ月でエンジニア転職を目指せる /

無料相談+30日間の全額返金保証

PRUMエンジニア留学の評判・口コミ

PRUMエンジニア留学の評判・口コミ
良い評判・口コミ悪い評判・口コミ
チーム開発のイロハについて学ぶことができました

ひとつひとつ納得しながら、学習を進められた!

独学では身につけられない、実務で必要なことが学べた!
なし
PRUMエンジニア留学の評判・口コミ

悪い口コミ・感想

悪い評判は見当たりませんでした。

良い口コミ・感想

チーム開発のイロハについて学ぶことができました。

プログラミングスクールでチーム開発を経験していましたが、PRUMのチーム開発は自発的に行動することが求められたぶん、より成長することができました!

PRUMエンジニア留学公式サイト

ひとつひとつ納得しながら、学習を進められた!

プログラミングが全くの未経験だったので、挫折しないか不安でしたが、きちんと道筋を立てて教えてくれるので、迷わず確実にスキルアップしている実感が持てました。担当メンターに技術以外の面も気軽に相談できたので、初めてのチーム開発も安心して挑戦できました。

PRUMエンジニア留学公式サイト

独学では身につけられない、実務で必要なことが学べた!

質問の仕方やミーティングの進め方など、実務に近い形で学ぶことで、実際の業務を体感することができました。当初は技術力のあるスペシャリストを目指していましたが、チームで開発を進める力も、技術力と同じくらい重要だと実感しました。

PRUMエンジニア留学公式サイト

\ 未経験から9ヶ月でエンジニア転職を目指せる /

無料相談+30日間の全額返金保証

PRUMエンジニア留学がオススメな人

PRUMエンジニア留学がオススメな人

こんな人にPRUMエンジニア留学がオススメ!

  • 未経験からエンジニア転職を目指している
  • サブスクでの支払いが良い
  • マンツーマンサポートが欲しい
  • チーム開発で実践的に学びたい
  • 求人紹介など転職サポートも付いていると良い

PRUMエンジニア留学の利用者の特徴

  • 年齢層:20代〜30代
  • 未経験からエンジニア転職・副業を目指している人や手厚い学習サポートを受けたい人

PRUMエンジニア留学の利用がオススメな人は、20代〜30代の未経験からエンジニア転職・副業を目指している人や手厚い学習サポートを受けたい人です。

PRUMエンジニア留学のコース・料金

PRUMエンジニア留学のコース・料金

コースの概要

項目サポート
カリキュラムプロジェクトベース
到達レベルWebエンジニア1年目
運営元システム開発会社
個人開発
チーム開発
実践レベルの評価制度
マンツーマンメンタリング
無制限のチャットサポート
学習状況の見える化
求人紹介
転職サポート
全額返金保証30日間
コース・料金の概要

PRUMエンジニア留学は、未経験から約9ヶ月の期間でエンジニアとして転職や副業で活躍できるレベルの実践スキルを習得することができます。

カリキュラムはプロジェクトベースで、実践に近いチーム開発が特徴です。

独学ではできないチームでのプロジェクトに参画することで、知識だけでなく仕事に必要なコミュニケーション力を身につけることができます。

エンジニアとしてリアルな会社と同様に評価をしてもらうことができ、評価シートは転職時の自己PRとして企業にアピールすることができます。

マンツーマンメンタリング」+「無制限のチャットサポート」があり、挫折することなくスキルを習得することができる環境が整備されています。

希望者には転職サポートも付いていて、転職相談・求人紹介・面接対策などの手厚いサポートを受けることができます。

カリキュラム内容

スクロールできます
項目学習時間学習内容
個人インプット
1~2ヶ月目
160時間HTML, CSS, JavaScript、Ruby、SQL、Ruby on Railsの基礎
クライアントワークで必要なビジネススキルの習得
個人開発
3ヶ月目
80時間プロフィールサイトの開発
ワイヤーフレームの要件に沿ったデータベース設計
Ruby on Railsを用いて開発
チーム開発
(プロジェクト参画)
4~9ヶ月目
480時間プロジェクトに参画
複数のロールが存在する不動産検索サイトの開発
チーム開発をするときに必要なコミュニケーションスキルを習得
カリキュラム内容

カリキュラムはチーム開発が中心になっていて、最初の3ヶ月間で個人インプットと個人開発で必要なスキルを習得した後、チーム開発に6ヶ月間の十分な期間をとっています。

実践に近い形でチーム開発経験を積むことで、転職後もスムーズにプロジェクトに参加できる技術とコミュニケーション力を身につけることができます。

学べるスキル

項目学習スキル
HTML/CSS
JavaScript
Ruby
Ruby on Rails
データベース
SQL
React
GitHub
コミュニケーションスキル
ファシリテーションスキル
質問スキル
チーム開発スキル
学べるスキル

学べるスキルは「HTML/CSS」「JavaScript」「Ruby」など、エンジニア1年目レベルの経験値を得ることができます。

知識だけでなくチーム開発をすることで「コミュニケーションスキル」「ファシリテーションスキル」「質問スキル」などの実際の仕事を行う上で必要なスキルも学ぶことができます。

受講料金

項目料金(税込)
入会金99,000円
月額費用サブスクリプション
月額49,500円
受講料金

受講料金は入会金(99,000円)+月額費用(月額49,500円)となっていて、他のスクールのようにいきなり高額な料金を支払う必要がないので安心して利用することができます。

詳しいコースの内容やサポートは、公式サイトから確認することができます。

PRUMエンジニア留学のメリット

PRUMエンジニア留学のメリット

PRUMエンジニア留学のメリット

  • 未経験から9ヶ月でエンジニア転職を目指せる
  • 運営会社はシステム開発会社
  • 実践形式のカリキュラムでチーム開発経験が積める
  • マンツーマンのメンタリング
  • 無制限のチャットサポート
  • サブスク方式で月額4.5万円から学べてコスパが良い
  • 評価シート+推薦状を転職時の自己PRとして使える
  • 求人紹介や面接対策などの転職サポートが充実
  • 30日間の全額返金保証
  • 無料相談が充実

未経験から9ヶ月でエンジニア転職を目指せる

PRUMエンジニア留学を利用することで、未経験から9ヶ月でエンジニア転職を目指せるレベルの実践スキルを習得することができます。

「個人開発」「チーム開発」「評価シート」「推薦状」「チャットサポート」「求人紹介」「転職サポート」など手厚いサポートを受けることができます。

運営会社はシステム開発会社

運営会社の株式会社PRUMはシステム開発会社で、「Web共創事業」「地方創生事業」「エンジニア教育事業」などを行なっていてエンジニアに精通しています。

実践で使える技術を学ぶことができ、趣味ではなく仕事で使えるプログラミングスキルを習得できます。

実践形式のカリキュラムでチーム開発経験が積める

  • 個人インプット:2ヶ月
  • 個人開発:1ヶ月
  • チーム開発:6ヶ月

チーム開発の期間が約6ヶ月あり、実践形式のカリキュラムでチーム開発経験を積むことができます。

知識や技術だけでなく、仕事で必要なコミュニケーション力も学ぶことができ、スムーズに転職後も活躍することができます。

マンツーマンのメンタリング

メンターは現役のエンジニアで、学習のサポートを受けることができます。

質問だけでなく学習方法や考え方もわかり、プロのノウハウを直接学ぶことができます。

無制限のチャットサポート

学習中の疑問点や不安な点はいつでもチャットで現役のエンジニアに相談することができます。

問題を解消しながらスキルの習得をすることができ、挫折しにくい環境が整備されています。

サブスク方式で月額4.5万円から学べてコスパが良い

料金はサブスク方式で月額4.5万円から学べてコスパが良いプログラミングスクールです。

他のスクールのように60万円ほど用意する必要がなく、費用面でも利用しやすい料金設定になっています。

評価シート+推薦状を転職時の自己PRとして使える

評価シート+推薦状を転職時の自己PRとして使える
PRUMエンジニア留学公式サイト
  • 開発基礎スキル
  • 開発応用スキル
  • コミュニケーションスキル
  • ファシリテーションスキル
  • 質問スキル
  • チーム開発スキル

エンジニアとして実際の仕事と同様の評価を受けることができます。

評価シートやメンターからの推薦状は転職に使用することができ、自分の魅力をしっかりとアピールすることができます。

求人紹介や面接対策などの転職サポートが充実

  • 転職相談(ヒアリング)
  • 希望条件に合う企業の求人紹介
  • 面接対策
  • スケジュール調整

求人紹介や面接対策などの転職サポートが充実していて、希望条件に合う企業の求人紹介を受けることができます。

企業に合わせた面接対策やスケジュール調整など手厚い支援を受けることができ、内定確率を上げることができます。

30日間の全額返金保証

スクールが自分に合うかわからないと不安な人も、「30日間の全額返金保証」があるので安心です。

満足できない場合は30日以内に申し出をすることで、全額返金されます。

無料相談が充実

  • エンジニアにオススメの書籍プレゼント
  • 1万円OFFクーポン
  • 現役エンジニアに質問(1ヶ月以内)

無料相談が充実していて、「エンジニアにオススメの書籍プレゼント」「1万円OFFクーポン」「現役エンジニアに質問(1ヶ月以内)」などの特典があります。

気になることはなんでも質問をすることができ、ミスマッチを減らして学習することができます。

無料相談は公式サイトから申し込みをすることができます。

PRUMエンジニア留学のデメリット

PRUMエンジニア留学のデメリット

PRUMエンジニア留学のデメリット

  • 受講に一定の費用がかかる

受講に一定の費用がかかる

PRUMエンジニアの受講には入会金(9万円)+月額料金(4.5万円)の費用がかかります。

費用はかかりますがエンジニアスキルを習得したり、エンジニア転職をすることで将来的に年収アップしやすく良い自己投資といえます。

\ 未経験から9ヶ月でエンジニア転職を目指せる /

無料相談+30日間の全額返金保証

PRUMエンジニア留学のよくある質問

PRUMエンジニア留学のよくある質問

無料相談は本当に無料ですか?

無料相談は完全無料です。

未経験ですが大丈夫ですか?

未経験からでも利用できるカリキュラムになっているので、未経験からでも学習が可能です。

支払い方法は何がありますか?

支払い方法は無料相談時に説明があります。

PRUMエンジニア留学のサービスの流れ

PRUMエンジニア留学のサービスの流れ
STEP

無料相談の申込み

公式サイトから60秒で簡単登録

STEP

無料無料相談の実施

目的に応じたコースの紹介の説明

未経験からの学習方法

キャリアプランに合う学習計画の相談

質問・回答など

STEP

特典の受け取り

STEP

申込み・学習開始

STEP

転職サポート(希望者)

STEP

内定獲得・転職(希望者)

PRUMエンジニア留学の登録方法

PRUMエンジニア留学の登録方法
STEP

公式サイトにアクセス

STEP

「無料相談に申し込む」をタップ

「無料相談に申し込む」をタップ
STEP

氏名・フリガナを入力

氏名・フリガナを入力
STEP

年齢を選択

年齢を選択
STEP

メールアドレス・電話番号を入力

メールアドレス・電話番号を入力

PRUMエンジニア留学の拠点

PRUMエンジニア留学の拠点

PRUMエンジニア留学の拠点は東京都新宿区になります。

サービスはオンラインで利用することができ、全国どこからでも利用が可能です。

SNSでシェアする
  • URLをコピーしました!
目次